上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |



いやー…。


年末最後にもうひと更新、しようとしたんですけど全ッ然間に合いませんでした。ハハ…すいませんねぇ…。( ̄▽ ̄;)


記事を書くどころか映画観る暇すら無かったもので …。…ん?今?ガキ使に全霊を注いでますね。(更新放棄)


それにしても、今年もまた色々ありました。ええ色々。

東北から帰ってきたり、仕事辞めたり、お酒飲んだり、大型免許取ったり、お酒飲んだり、再就職したり、京都に行ってお酒飲んだり。(Σ酒)


まぁ今年更新がところどころで滞り、皆様にはたいへんやきもきさせてしまいまして申し訳ありませんでございました。


来年はね、今年みたいに私事で大幅なお休みを貰うなんてことの無いようにですね、やっていきたいと思っておりますのでハイ。


そして来年こそは、より安定した更新頻度と更新速度でプッハッハハハ!!(とりあえずガキ使観ながら書くの止めようか)



来年も当『B級映画中毒。』をよろしくお願いいたしますm(_ _)m。(雑)
|12/31| 雑記コメント(1)TB(0)







さぁ、さあ。緊張の戦い、面接当日です。(タイトルに緊張感は無い)



面接の約束は昼から。しかし。


朝、7:30に起床。

まず、洗顔。と、ざわの中ではある意味禁じ手となっている剃髭を開始。


ヴィーン♪ヴィーン♪


クチヒゲ、アゴヒゲ、モミアゲ、ざわぞんの4大特徴の内3つを更地に。(←あと1コは後退した額である)



鏡]……(° × °〃)ゞ。



…さて、次はおスーツを着用します。


おスーツなんて何年ぶりでしょうか。ネクタイってどうやんだっけ…?


え~と…ん~と…。



姿](° × °〃)
鏡](( Ο§Ο ))。



よっしゃあ、オカンに教えて貰って、なんとか出来たぞ。(そんぐらい出来るようになれよ)


『アウトレイジ』にヒットマン役で出ても違和感がない感じに仕上がってしまった気がするけど、面接を受ける身なりとしては正解だオマエバカヤローコノヤロー(やめなさい)。


で、コーヒーを飲んで…一服して…と。



さぁ。履歴書よし。

ハロワの紹介状よし。

ハンケチーフよし。ちり紙よし。

身なり…まぁ…よし。



じゃ、行ってきます。

レッツゴー、いざ面接の地、勤務地岡山県へ。



…はい?


なぜわざわざお隣の県へ求職へって?

ざわが重視するのは、仕事の内容、職場の働き易さ、なにより部下の声をシカトしない会社です。

勤務地なんてこだわりませんよ。採用してもらったら転居する気満々ですし。


それに、県外っつってもお隣さんです。実家で何かしらあってもフツーに車で行き来できますからね。半年前には陸送業者に約束すっぽかされて東北から夜通し車を運転して帰ってきた男ですよボカァ。(Σ不憫)





さて……と。そんなことより、です。


ハロワではああ言われて、最終的にはわりと太鼓判押された感じでしたけどねー。だからと言って実際に面接を受けるとなると、練習とは色々と違いというものがね、ありますよねきっと。


に、加えて、ざわはアガリ症でもあります。

かしこまった場所や雰囲気の前に立たされると、顔が真っ赤になり、汗がとまらなくなります。


ただでさえそんなんなのに、その場で臨機応変に問答する、適切な言葉を選ぶ、ズバリ、出来るわけが無いッツ!!もう、予測してない質問なんかされたら一発で終わる自信があるZE!(いばんな)


まー…今になって悩んでもしょうがないんですけどねー…。

とにかく、やるだけやってみるだけです。それにまだ今回が求職一発目。一度求職しただけでそうそう上手く就職先が決定するなんて期待を、過度に持つべきではありません。

いわば今回が、ざわぞん求職活動の第一歩、初陣です。




じゃ、今度こそ行ってきます。(はよう行けや)
|11/05| 雑記コメント(7)TB(0)






ども。ざわ島です。(誰だよ)


6月末、上司に退職意思を示し、ようやっと話にケリが着いた次第となりましたので、報告をば。

実のところ、話し合い自体はね。意外なほどにすんなりいったんですよ。ええ。単に話し合いの場が設けられるのにえらいこと日数がかかっただけでね。(嫌味)


いやー、過去に会社辞めた人達の話を聞く限り、一筋縄では行かないかと予想していたんですがね。

「ありもしない昇給・昇進をちらつかせる」「辞めるとわかった途端、有給消化はさせない」「「お前みたいなのは別の所に行っても使い物にならない」とかなんとか罵詈雑言を浴びせて半ば強引に引き留める」といった話を聞いてましたからね。とはいえそれは違う職場のヒトの話でありましたので、長が違うと、こうも違うかと。イイ意味で拍子抜けでした。


まーざわも、あ、間違えた、ざわ島も(Σいちいち直さんでいいわ)、引き留められはしましたよ。一応。所属長、後日には総務からも再び呼び出されるという二段階式交渉術で。


しかし、自分で言うのもなんですが、ざわ島みたいなタイプの人間が長に対して「辞める」と言い出すということは、他の選択肢などありえない「通告」を意味します。

引き留め交渉で折れるような半端な考えなら、最初から辞めるなんて言いませんよ。ざわ島みたいなのは。

もー頑固なんですよね、我ながら。一度言い出したら聞かない性格、ガンコちゃんです。


そして、それは所属長も御承知。「コイツは言い出したらきかん」と知っているのです。

話し合いが不思議なほどスムーズに終わったのはこの、ざわ島の性格が周知されているということ、長が別の職場の輩みたいなブラック野郎ではなかったこと、そしてざわ島が怒らせたら何しでかすかわからない風貌であることが要因だったのかと。生まれてこのかた珍しくこの人相に感謝ですね。


んで。

|08/02| 雑記コメント(2)TB(0)






プルルルル♪


?「もしもーし」

ざわ「おー、久しぶり、すた君。今電話大丈夫?」

すたむる「大丈夫大丈夫。どったの?」


ざわ「いやー、実はね。仕事マジで辞めようと思う、っていう報告なんだけどサ」

すた「ハハハッ!やっぱり!?


ざわ「そうなのよ。もう、コッチ帰ってきて一週間で辞めたくなっちゃったよ。ココロがもたない。ハッハッハ(( ̄▽ ̄))」

すた「なるほどねー。や、正直話し半分で聞いててもブラックだと思ったもんね」

ざわ「ハッハッ、でしょー?でねー、今、転職先を探そうとしてるワケなの」

すた「コッチの会社(ざわの福島での出向先)とかで働けないの?」

ざわ「うん、そりゃーあの会社で雇って貰えりゃー俺も万々歳なんだけどね。でも、グループ会社だし、引き抜き云々の話もうやむやに揉み消されて一度帰ってきちゃってるからさ。今更無理じゃねーかなー…と」


すた「半年くらいすりゃ、会社が募集かけるって話もあったけどね。」

ざわ「それもどこまで現実的な話なんかなー…ってね。ソッチの会社のヒトが口で言ってただけの話だからね。もういっそ、すた君の会社(いわゆる派遣)でもウチの会社より遥かに良いよな、なんて」


すた「…ウチなら確実に入れるよ?(゜-゜)


ざわ「…マジで?(゜ロ゜;

すた「うん。ざわさん、そのテの職業の経験者だからね。福島の会社でも実績あるし。ウチの会社そういう人材は大歓迎だと思うよ」


ざわ「…そうか。じゃあそれで。」(Σ決断早ぇよ)

すた「いや…( ̄▽ ̄;)、そんなすぐ決めないでさ(←正論)。とりあえず、こっちの(福島の)会社の人にざわさんが受け入れてもらえるか聞いてみるよ。実現できるならソレが一番良い選択肢だからね。ウチはまぁ…滑り止め程度に思いなさいよ」

ざわ「滑り止めでもウチの会社より数段勝っている気がするんだがね…。でも確かにそうなるなら理想的だねぇ。いやー、何から何まで世話かけてすんませんねm(_ _)m」

すた「ハハハッ。全然全然。じゃあ情報が入ったらまた連絡するよ」

ざわ「頼むぅ」



…で、後日。
|06/29| 雑記コメント(1)TB(0)





本っっっ当にごめんなさい。

まァたしてもレビューではないです。


こんなに更新までスパンを空けておきながら、久しぶりの更新がレビューでもなんでもない一個人の鬱な愚痴とは…。自分で書いててアレですが、ここに訪問いただいている、B級映画の素晴らしさ、そして品の欠けた笑い(オイ)を求める皆様には大変申し訳なく思っております。

しかしながら、このままなんの音沙汰も無いまま更新を途切れさせてしまっては、「そろそろ更新してっかなぁ~あのハゲ♪」と、いまだ訪問して下さっている方にもまた申し訳ないのもあり、今回記事にした次第です。


ああ…。こっからは、本当にクソ面白くもないただの鬱言になります…。もうこっから先は何も笑えませんし、1ミリも皆様の人生の役には立ちません。

ざわの近況、というかざわの今現在の鬱街道まっしぐらっぷりに、興味がある、物好きな、そんなアナタに、だけにネ…。(重いわ)







|06/16| 雑記コメント(4)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。