上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |

金属骨格ですか?いいえ、これは甲冑です。







未来から来た、ヒトに擬態した殺人サイボーグ。


こーれーが、

タァアーミネェータァアー(°Д°)!



な、ワケなんですけども(@゚▽゚@)。


その素晴らしき元ネタを、「V」を付けるコトで、いかに昇華させたのか、

実に楽しみデス。










…アハ(@゜▽゜@)。



なーんて、



そんなワケ無いだろ( ̄▽ ̄;)。



発売元―トランスフォーマー

監督―テッド・スミス

脚本―ワイアット・ウィード

製作―スコット・M・ベイカー

2005年/アメリカ映画

購入価格―480円



《ストーリー》

近未来。

人間界と魔界を隔てる結界が弱まったことにより、人間界に悪魔が出現するようになった。

政府は対抗組織「ガーディアン」を設立し、極秘裏に悪魔と戦っていた。


ある時ガーディアンは、悪魔崇拝の地下組織が悪魔関連の収拾品を集めているという情報を入手し、処刑人であるジョシュとニューヨークから派遣されてきた捜査官アレックスは調査を開始する。


調査を進めてゆくうち、地下組織が収拾品を使って儀式を行い、凶悪な邪神を復活させたことが判明する。

邪神の復活に呼応し、次々と出現する悪魔達。

ガーディアンと悪魔の、全面戦争の火蓋が切って落とされた!!



《登場人物紹介》


―ジョシュ―

主人公。


妹を悪魔に殺されたことがきっかけで、ガーディアンの処刑人となった。

腕利きの処刑人として、捜査官のアレックスと共に行動する。

趣味で中世の刀剣を収拾しており、ジャンクフードを好む。

また女性に手が早く、なおかつ相当モテる。


処刑人なので強い。



―アレックス―

ヒロイン。金髪ねーちゃん。


ニューヨークから派遣されたガーディアンの捜査官で、悪魔崇拝組織の情報をジョシュらに伝え、行動を共にする。


独特な形状のナイフの使い手であり、戦闘力は高い。

背中に翼を模したタトゥーがある。


よく見たら、そこまで美人じゃない(失礼)。



―ヴィラーゴ―

邪神。


悪魔崇拝組織の構成員の女性の肉体を器として現世に復活を果たした悪魔の神。


邪神なので性格は邪悪で残忍。

ガワは黒髪美熟女だが、本来の姿は醜悪かつチープな着ぐるみ怪獣である。


邪神なので当然ダークサイドであり、シスの暗黒卿のように手から稲妻を飛ばすことができる。


あのエロいコスプレが目に付いてしょうがない。



―バノン―

ガーディアンの一員。隻眼のジイサン。


数々の修羅場を潜ってきた歴戦の猛者で、妹を殺されたジョシュを処刑人として鍛え上げた人物。


ジジイなのに強い。



―チーフ―

ガーディアンの一員。ジョシュの上司。


威圧的で五月蝿い上司。

管理人の周囲にもコンナノいるよ。



―リサ―

ガーディアンの一員。オペレーター。


ガーディアンの本拠地で、PCを使って情報の収集と伝達を行う。


彼女もジョシュに気がある。

物語途中で一時的に別のオペレーターにチェンジするが、アレにはなにか意味があったのだろうか。


無いんだろうな。



《総評》





でわでわ一言。





ひっさしぶりに来おったでェ(@゚Д゚@)!!



外身も詐欺!中身も詐欺!


地雷も地雷、対戦車地雷ですわ皆サン!



…さぁァ、ドコから罵ってやろうか…イヒヒヒヒッ(`∀´#)(下品)


えー…、まずアレだ、アレ…。









ブゥルァアアア!!(*`Д´)



ターミネーターはドコだァ!!


ドォコだァッ!!(゜Д゜≡゜Д゜)


ジャケのアレか?アレか!?


アレ、サイボーグ違う!(゜ロ゜;

悪魔の魂が乗り移った死体やん!



ターミネーター?最終兵器?


ドレもコレもチガぁウ!!(°Д°)


ホントは死体!ほんで中ボス!

ジャケを独占するほどのキャラではありませェん(´Д`)!!



で(@゚▽゚@)、誰がラスボスかっちゅーと、

ジャケ裏のエロいコスプレしたオバs…お姉さんデス。

ただし途中で着ぐるみブサイク怪獣に変わっちゃいますが( ̄▽ ̄;)。


しかも、「真の姿(着ぐるみ)になっている時しか倒せない!」らしいんデスガ、

ほんじゃあ、美女のままで良かったんぢゃないの?( ̄▽ ̄;)。


着ぐるみよりコスプレ美女の方が皆真剣に観るっしょ(オイ)。



あとヒロインが実はガーディアンではなく、天使アズラエルだった、ってゆーオチ、


あの設定必要?( ̄▽ ̄;)


しかもスグ死ぬから別に後々関わってこないし。


背中から羽生やす意味あるゥ?


アレいるゥ!?(゜ロ゜;(しつこい)



まぁ、いいや(@゚▽゚@)。


細かいトコはこのへんにしてもっと根本的な問題を言いましょう。





コレ、SFちがう!!(°Д°)


悪魔って!!異世界って!!


ナーニーコーレー!!(°Д°)


ターミネーターどころか、もはや機械ですらないッ!!


詐欺?地雷?


そんな次元ぢゃなくね!?


誰だァ!こんな邦題付けたの!


せめて中身を観ようや!!(´Д`)





と、ゆーワケで。


B級が好きな方であろうと、決して、ちゃちくってもSFを期待してはいけません。


コイツは人間vs機械ではなく、人間vs悪魔の作品です。

そう考えて観れば、まぁ悪くない。

出来そのものは、まぁ悪くない。

格闘シーンは割と(あくまで割と)マトモだし、キャラもまぁそれなりに個性的。

ヒロインと邪神は巨乳。


安いB級として観るならばまぁ…まぁ悪くない。



皆様、ホトケの如し、寛大な御心を持ちましょう。

生まれたての赤ちゃんを見守るような、チンマリモコモコの小動物を愛でるような、そんな穏やかかつ慈愛に満ちた眼差しで鑑賞しましょう。


そうすれば、こんな作品だって、見ドコロのあるそれなりに面白いB級に見え…………………





ませんね。スイマセン( ̄▽ ̄;)。


別段、男前でも美女でもないキャラ。

チンケかつ面白味に欠けるストーリー。

安っぽいセットに、一昔前のエフェクト。

アッサリ死ぬ邪神。

なんの感慨もわかないラスト。


すべてがクソ(@゚▽゚@)。


しかし、

作品そのものの出来より、

ジャケと中身の違いっぷりが一番ゲテモノの、そんな作品でございました。


ナニをどう考えれば、コイツがターミネーターになるのか。

コレこそが作品最大の疑問です。


(レビューおわり)


いやぁ~、B級って素晴らしい(なにを今更)。
スポンサーサイト












 管理者にだけ表示を許可する

http://4774100.blog.fc2.com/tb.php/62-ae028a90
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。