上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |




ここ数日映画が観れてないので、箸休めにでも、ちょいと雑記を書くことにします。映画レビューは今少しお待ちくださいませm(_ _)m。


これは、つい先日のオハナシ。





ある平日の夕暮れ時。

一人、会社のトラック「タイタン」を走らせているざわ。


次の日にまた京都まで遠出するため、軽油を補給しにちょっと離れたガソリンスタンドへ行っていた帰りでした。

バイパスを降り、側道を走り、会社まであと数分の地点。これが終われば本日の仕事終了…とか思いながら信号待ちしておりました。



信号長ぇ~…、まだかぁ~もぉおボゴォンッ!!Σ((゜д゜; ))








突如、背中にタックルを食らったような衝撃。



……(゜×゜)……。(思考停止中)



……うしろ…( ° × °)…?



後続には、ウチのタイタンにひっつくように軽四が停まっています。あ、ちょっとバックしよった( ° × °)。


……(゜×゜)……。(再度思考停止中)



…オカマ掘られたなコレ。(←意外と冷静)


あっ、しかしどうしましょう。コレ、会社の車ですよ。かなり年期入ったぼろっちいタイタンですけど。

自分の車だったら自分と相手側との話だけで済みそうなモンですが、会社の車だからなぁ…シャチョーに連絡したり相手にソレ伝えたりやりとりしたりうああああなんかもう色々面倒くさくなりそうだなぁ!(考えるトコそこかよ)


……ああいや、そうじゃないな。そんなことより取りあえず、相手方と話をしないと。あと、車の状態を見ねば。


車のドアを開け、降りようとすると、相手方の人もまた降りてきていたようでした。


相手「すいません!大丈夫ですか!?」

声を掛けてきたのは、主婦っぽいお姉さん。軽四の助手席には小さい男の子が座っているのが見えます。


ざわ「大丈夫です。ええっと…とりあえずこの道に車停めっぱなしやとマズイんで移動しましょか。ソコんトコの○○(大型量販店)の駐車場わかります?」

相手「あっはいっ、わかります。はい」


で、○○(大型量販店)の駐車場へ、二台して移動。


相手の人の軽四は、ボンネットがひん曲がってしまっていました。助手席の男の子はチャイルドシートに座っています。改めて見ると、後部座席にも子供がいるっぽいですね。


相手「すみません!本当、大丈夫でした!?」

ざわ「ハハ…はい。ビックリはしましたけど。そっちはケガとかは…子供も…」

相手「大丈夫です。子供かまっててよそ見してて…」


さて、問題なのはこの後ですよね。

今回の事故、ざわは信号待ちしてて、後ろから追突されました。

事故の経験はほとんど無いんで確信はないですが、ざわにはそんなに責は無いかと思います。

とすると、会社に連絡するなりしても多分ざわは怒られはしないし、ただ相手の人に修理代なりなんなりを請求したりして済みです。


が。


ウチの車、全くの無傷なんですよねぇ。

相手の人の軽四は見るからに「ぶつけました!(;´д`)」な悲しい姿になっているというのに 、コッチのタイタンは「ぶつけた?ん?どこを?(゜-゜)」なぐらいにノーダメージ。トラックって頑丈なんだなぁ。工具満載で車輌重量がだいぶあったのもあったんでしょうが。


別にざわ自身、ケガとかしてるわけでもありませんし、車も問題ナシ。に対し、相手方はケガは無いものの、軽四が可哀想な事になっております。



…コレ、もう、いいんじゃないですかね?


ざわ側には、責も無いし損害も無い。なら、別にこれ以上荒立てなくても問題ないような。


世の中には、自分は一方的にやられた被害者だからと、別になんともないのに「首が痛い」だのなんだの言って治療費を請求するような被害者を傘に着たウ○コ野郎も少なからずいらっしゃるようですがね。

でもね。

目の前にいる加害者側のドライバーが、ちゃんと車降りて謝ってくれて、自分の車の方がブッ壊れ具合がひどいにも関わらずそんなの気にもせずコッチの心配ばっかりしてくれて、そんな人に必要以上に物言いしたくはないですよ。ざわは。人によっては逆ギレしてきたり、当てたにも関わらず走り去るような輩もいるんですから。


んで、ざわは、落としどころを決めました。



ざわ「ん~と…、このまま帰ってもろてええですよ


相手「えっ!?ええんですか!?」

ざわ「車見てみてみましたけど、コッチどないもなっとらへんのでね。僕が黙っとったら済む話なんで、もう何もせんでも帰ってもろて大丈夫や思いますよ」


相手「あっでも…とりあえず連絡先でも…」

ざわ「いやぁええ、ええ。ええですよホンマに」

相手「本当、ええんです?」

ざわ「誰にも言わんかったさえ問題あらへんですさかい。それよかそっちの車、保険とか入っとります?」

相手「あっ、保険は入ってます。大丈夫です」


ざわ「ああ、そらぁ良かったです。ほならまぁ…こっから先は気ぃ付けて帰って下さい」

相手「はい、…すいません…!ありがとうございます!」



んでその後、ざわは何事も無かったように会社へ帰り、なに食わぬ顔でシャチョーに「油入れてきましたー、帰りまーす」と報告し、就業を終えて帰りました。ロスタイムはほんの15分ほど。



…本当なら、会社へ報告すべきだったかもしれません。

いくら見た目が全くの無傷でも、会社の車ですし、形式上報告すべきだったかもしれません。


ただそうすると、ざわも、相手の人も、より長くその場に留まるハメになるし、場合によっちゃ警察やらが来てややこしくなるし。

こちらは損害もないし、相手も悪気があったわけじゃない。むしろ、相手だけがダメージ受けてる様相です。もう、大袈裟に騒ぎ立てなくてもいいんではないかと。ざわはそう思いました。


勤務中の交通事故ですから、キチッと処理するのが本来は正しいのでしょうが。まあこのぐらい大目に見ても良いじゃないですか。



……。



…なんかざわの「俺ってイイヤツ報告」みたいになってんなコレ。ワザワザ記事にまでして自画自賛とか、完全にイタイ奴やないか。


あのー…ね。違いますよ。

そんなつもりで書いたんでは…。単に、こないだあった出来事をちょっと書こうとしていただけなんです…あっそこの人…「イイヤツ自慢うぜーw」とか言わないで…違うんです…信じて…。

あのね…まず第一に、ざわはそんな善人じゃないんで。自他共に認める見た目も中身もチンピラ野郎ですし。(悲)


まぁ確かに正直ね、「見逃してあげよう」的な、上から目線何様な気持ちは多少ありましたさ。イタイですよね。すいません。


ただあの時ざわは、そんなのを上回るほど、こう思ってました。



めんどくさいや。バレなきゃへーき♪と。(オイタした小学生の思考)


いやーもー、事故って面倒くさいんですよね!そんなしょっちゅう遭遇してはいませんけど。

また時間帯が、夕方仕事終わり間際でしたからねぇ。もう、そんなんエエからはよ帰りたいねん状態でしたからねあの時のざわは。帰りたいねん酒飲みたいねんという心理状態ね。(アル中予備軍)

だから、見逃したのは完全に己の為。自分がさっさと帰りたいからという。


…いざ書いてみたらコレはコレでざわ、クズ野郎ですね。…でも、これに関しては事実なんで。ま、「イタイ奴」よりはマシですかね。「クズ野郎」の方が。(マシではない)




…とまぁ、先日そんなことがあった次第です。


で、その出来事の後日、ざわはなに食わぬ顔で事故ったタイタン転がして鼻唄まじりに京都へGOしました。車体にはトラブルの「ト」の字もありませんでした。スゴいなぁタイタン。ホンマお前は丈夫なヤッチャで!(能天気)



ではでは、無駄話はこのへんで。皆さんも、運転は安全第一でね。タイタンに乗ってても、調子に乗るのはダメですよ。(お前が言うな)



スポンサーサイト
|02/10| 雑記コメント(4)TB(0)
【ライム】
新記事更新されてるの気づかなかった笑

いやー!、ざわさんもタイタンも男前ですね( ̄▽ ̄)b
ただ仕事用の車やからその後なんかあったら辛いですか(⌒-⌒; )

今までの記事のイメージですが、事故った相手の運転手がざわさんの見た目の方言やと、いい人でもビビるやろうなぁ…(・・;)
2016/02/11 13:12* URL* [ EDIT]
【ざわぞん】
…あ、それ、あるかもしれませんね。

タイタンからざわが降りてきた瞬間に、「あっ、これは下手に出た方がいい」と思われたのかもしれませんね。ざわ、あん時作業服に黒のニット帽でモミアゲアゴヒゲでしたからね。(←いかつい)

まあ声は高めですし、高圧的な態度もとってないんで、喋った際に警戒は解かれたと思い…思いたい…。

タイタンは男前ですね。柴千春に殴り蹴りかかられても全く意に介さないアイアン・マイケルのイメージ。(Σいやそれ最後敗けるヤツや)
2016/02/11 16:48* URL* [ EDIT]
【たろたろもな】
不幸中の幸いというか、突っ込んだのがざわさんの乗ったトラックで良かったですねw
お子さんにも怪我はなかった?ようですし。

いい話は読んでいるこちらも参考になります。何かあったらどんどんお願いします。

質実剛健、男のタイタンにも乾杯ですね!
2016/02/11 22:00* URL* [ EDIT]
【ざわぞん】
いやはや、お子さんをちゃんとチャイルドシートに座らせてて幸いだったなぁと。ちょっとした接触事故でも、助手席、特に乗ってるのが子供だったら体感する衝撃だって大きいでしょうしね。

いい話…いい話ですか…。

最終的に、ざわのめんどくさがりな性分が露になってますがね…。(自業自得)
2016/02/12 12:59* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://4774100.blog.fc2.com/tb.php/303-b9c007be
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。