上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
20141126234440f90.jpg
何コレ?(´・д・`)






何故か、自分で自分のブログにコメント出来なくなっちまいました(= =;)。

「二重投稿です」とか「不正な投稿です」とか出るんですよ…。何回やり直しても投稿できない…。


なんで?ねぇなんで?(何か余計な事やったんだろ)


うう…コメ欄でお客さんと乳繰り合うのが、ざわの数少ないコミュニケーションの機会だというのに(Σ誤解されるわ)。


どうやったら直んだろ…。なんとかしてよFC2。(。_。;)(自分で頑張れよ)



発売元-JVD(DEEP RED)

監督-ブライアン・ポーリン

2010年/アメリカ映画

原題:『Blood Higs』

購入価格-200円(レンタル落ち)



《ストーリー》

ゾンビが蔓延し、崩壊した世界。

僅かに生き残った人々は、コミュニティを作ったりしてその日その日を生き延びていた。

蓄えていた食糧は底を尽き、遂に彼らは禁断の食べ物を口にし始めた。ゾンビの肉である。

しかし、月日が経つに連れてゾンビの腐敗は進み、それすらも調達が困難になってゆく。


そんな中、ただ人肉を求めてさ迷うだけだったゾンビ達に、変化が起き始める。

脳が破壊され、活動を停止した筈のゾンビの、血が、肉が、内臓が、まるで個別に意思があるかのように、ひとりでに動き始めたのだ。

そうして徐々にその異変が顕著になった時、ゾンビであり、ゾンビではない、さらなる進化を遂げた存在、「肉食獣」が姿を現すのだった…。



《登場人物紹介》

-ジョナサン-

アゴヒゲもじゃもじゃハゲオッサン。


ダスターコートとサングラス好き。

日本刀を使用。



-ロブ-

バンダナロン毛オッサン。


ジョナサンの兄貴。似てない。

タンクトップ。

日本刀を使用。



《総評》






こんな奴が存在したとは!



いやはや、久しぶりに出くわしましたよ。この次元の作品に。

世間にはこんな作品がまだまだ眠っているんですなぁ。

この作品に出会えた奇跡を、B級映画の神様に感謝です。アーメン、もとい、エイメン。(また解り辛いネタをw)



さて今更ですが、本作品こそが当方がお送りするゾンビラッシュ、最後の一品になります。すなわち、ゾンビラッシュ中、最低、最悪。というコトです。

確かに、これまで紹介してきたゾンビ映画達も、お世辞にも良作とは言い難い、低予算でチープな情けないモノが大多数ではありました。


しかしながら大トリを務める本作品、それらの中でも間違いなくブッチギリです。


丁度、このゾンビラッシュ内の作品のいくつかをすたむる君と一緒に観賞したのですが。


『バイオハザード2034』は、終始爆笑しながら楽しく観賞していました。

『ゾンビvs.ゾンビ』は、それなりに笑って観ながらも、酒のせいもあり残念ながら尺の半分で寝落ちしてしまいました。


でいうと、本作品は、

酒を飲んでいたとはいえ、観賞開始僅か10分足らずでベッドに沈む、と( ̄▽ ̄;)。


それほどの内容なのです。睡眠導入剤どころか、もはや猛獣用の麻酔レベルですよ。


今回のストーリー紹介、かなり雑に見えますが、ホントにアレで全部です。

食糧の確保が出来ないが為に、苦肉の策としてまだ新鮮なゾンビの肉を食べて生き延びるというのは、他にあまり類をみない設定で良いですが、だからといって何かあるワケでも無いし。

「ゾンビの進化した肉食獣」とやらも、ジャケのグロテスクなモンスターではなく、どう控え目に見ても浜辺に漂着したゴミを寄せ集めて拵えた巨大な塊にしか見えませんて。


ソレがズリズリ這い寄って襲いかかってくる終盤は、劇中でも最高潮のクライマックスシーン。冗談キツイぜ。



あと登場人物紹介も雑ですが、アレも書いてあること以上の内容は特にありません。

登場人数はホントはもっといるんですが、いかんせん個性うんぬんの前に死ぬんですよ。


物語冒頭、一軒家に籠城する何人かの生き残りが出てきて2分と経たずにほぼ死に、

そこから命辛々逃げ延びた幼い姉妹が、人っ子一人いない住宅地をさまよった5分と経たずに容赦なく殺され、

その後は、上記のハゲとロン毛がチャンバラしたりゾンビから肉を剥いだりすったもんだして結局死ぬ、と。



……ハッハッハッハ。


最後まで眠気に耐えたとしても何一つ報われない映画です( ̄▽ ̄;)。ストーリーだけでなく映画自体に何も救いがありませんでしたよ(= =;)。

この映画を観て、一体何を思えばいいのでしょうね。


ストーリーというものが無く、キャラ描写も驚くほど無く、エロもほぼ無い。

その癖、俳優、声優は演技力はともかく、何故か至って真面目。


この作品にあるのは、内臓がひとりでに触手のようにビロビローッと伸びて絡みついたり眼を串刺しにしたり、脳ミソがブリブリと垂れ出たり、お腹から内臓が噴水のように溢れ出たり、顔面や脳天がグッチャグチャなったりするという、もうグロなんてレベルじゃないぐらいの単に汚いだけの特殊メイクだけです。

もう、「ブチャッ」とか「ゴシャッ」とか「ブチュブチュ」とか言い過ぎです。まー汚いのなんのって( ̄▽ ̄;)。食事中に観ちゃダメよ。


ちなみに本作品は当ブログの第一回レビュー作品『ボーンシックネス』と同じ監督なんですが、汚さが同等のあの作品ですら、多少なりともストーリーはあったし、何より存分にありましたよ、乳が。(そうだねはいはい)

しかし、コレにはそういった観賞する上で頼れる要素が何一つ無いですな。

ここまで見事な「面白味皆無」の作品があるとは…。前回までに紹介したゾンビ映画も大概の出来でしたが、本作品には、それらを軽々と凌駕しておりましたワイ。


なんかもうZ級にすら受け入れてもらえないんではないかと思えてしまうほどの実力。

この世には、あるんですな。小手先の技術では決して埋まらぬ、圧倒的戦力差が。


これまで貴方が観てきたゾンビ映画の常識をブチ破る、戦慄の一品。


汚いゾンビが観たい、ゾンビ映画の最底辺を拝みたい、明日は朝早いから一杯ひっかけてもう寝たい、そんなアナタに。


(レビューおわり)


やっと終わった…。

しばらくはゾンビは沢山でんなァ(自業自得)。


あ、最後2作品のレビュー、なんか手抜きしてるみたいですけど、これでも精一杯ヒリ出して書いてるので、あしからず。

次回からは、ゾンビではない作品をば。
スポンサーサイト
|11/26| ゾンビコメント(9)TB(0)
【】
いつも楽しみにしてます。これからも、超絶期待してます(笑
2014/11/27 00:11* URL* [ EDIT]
【カル】
こんばんは!まさかこれを取り上げるとは(笑)待ってました!怪物の竹馬に乗ってるの丸出しな動きは思わず絶句しましたwww
2014/11/27 17:06* URL* [ EDIT]
【ざわぞん】
おっ(゜ロ゜)、コメ投稿出来た!(オイ)

コチラも驚きでございますよ。まさかこの作品を真剣に観ていた方がいたとは!(^_^;)

竹馬…まさに。あのヨチヨチ歩きにちょっと萌えたりして。
2014/11/27 17:48* URL* [ EDIT]
【カルビ】
初めまして、このブログ見てB級以下の映画観るようになりました!


…良い影響かは全く分かりませんが!
2014/11/28 00:44* URL* [ EDIT]
【ざわぞん】
「今まで受け付けなかった駄目映画も、それはそれで楽しんで観れるようになった」、という分にはコチラとしても嬉しく思います。

ただ、「今まで受け付けなかった、変な映画ばっかり好んで観るようになった」なら…。

…ソレは悪い影響ですね( ̄▽ ̄;)。なんかすいませんね。(←ニヤケ顔)
2014/11/28 07:48* URL* [ EDIT]
【剣将】
 前2作品の過剰なオヤジとうさ公、そして今回のは例えるなら毛玉ですか…進化どころか退化しちゃってますね。これは本当にキツそうな作品です…
2014/11/28 18:37* URL* [ EDIT]
【ざわぞん】
前回も大概でしたしね。画質や演技面では同等かと。

ただ、コッチの作品はメイク汚さとストーリーのスッカラカンさで圧倒的に勝っております。

全く、観るのがシンドかったでんなぁ( ̄▽ ̄;)。
2014/11/30 23:16* URL* [ EDIT]
【Paracelsus55】
おはよう御座います。

ブログへのコメ、ありがたや~★


この作品、以前、他の方のサイトでレヴューを見たのですが

この内容で84分はキツイなぁ・・・。

30分でOKでしょぉ、この内容なら。


トレも観ましたが

https://www.youtube.com/watch?v=yqhTfXsMjj0

多分グロシ-ンありき、で作ったりしたのでは?

オチが○○エンド、って・・・。

○○ちになったのだから別に○○する必要無いのだろぉ

ロブ君・・・。


ざわ様のレヴュー1作目の

『ボーンシックネス 最怖ゾンビ軍団襲来』

の方が未だ観れる・・・、でも虫系がキツイって云えばキツイし・・・。











2014/12/02 10:07* URL* [ EDIT]
【ざわぞん】
30分もいらないんぢゃないですかね( ̄▽ ̄;)。10分ぐらいで。忍たまな感じで(流石に短ェわ)。

確かに、『ボーンシックネス』は虫とか吐いたりケツから血ィ出したり、なんか下品なシーン多かったですもんね。好みが割れそうですな。


……っていうか、もう最初の方の記事を蒸し返すの、やめません…?(←言い出しっぺ)
2014/12/04 19:37* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://4774100.blog.fc2.com/tb.php/255-e0bf25b7
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。